福井県

波によって浸食されてできた岩山 東尋坊 曹洞宗の僧侶の聖域 永平寺

福井県は、中部地方の北西部に位置しており、北は日本海と接している。福井県の東部は山岳地形である「立山連峰」と「福井平野」で構成されており、西部は東部とは対照的に丘や狭い平野によって成る。県の行政、経済の中心都市である「福井市」は、16世紀には、戦国時代の武将「柴田勝家」、そして17〜19世紀には、「徳川家」の城を中心に都市として繁栄してきた。市内には「養浩館庭園」「柴田勝家資料館」「西湖寺」など、当時の様子を伝える史跡が多く残っている。県北部の日本海沿岸には、激しい波の浸食を受けて粗く削られた岩の崖である「東尋坊」がある。

ここで見ることができる輝石安山岩の柱状節理(5角形または6角形にされた柱上の石に集まったもの)の岩石柱は、日本ではもちろん、世界でも三箇所しかない貴重なものである。また「福井市」の南東には、仏教の宗派である「曹洞宗」の大本山「永平寺」があり、樹齢600年以上もの杉に囲まれたこの寺院には、約200人に近い修行僧が今も苦しい修行を行っている。 福井県は、日本で最も古い陶器の一つである「越前焼」、1500年の歴史を持つ「越前和紙」「若狭塗り」「若狭瑪瑙細工」など、様々な伝統工芸でも知られている。

出典:観光庁ホームページ

http://www.jnto.go.jp/eng/

4件の学校 - 福井県
  • 1/1

福井県の周辺環境の評価

  • 買い物充実度
  • レストランやカフェの充実度
  • 娯楽施設の充実度
  • 交通機関
  • 街の雰囲気
2016, Jul, 13

Được học trong môi trường đại học nên ảnh hưởng rất tốt. Có nhiều hoạt động ngoại khóa. Có giao...

続きを読む

日本語学校の留学生ですか?

日本での留学を考えている未来の留学生の為に、あなたの語学学校での体験談を伝えよう!

日本語学校の体験談を記入する

あなたの学校の情報を
お寄せください

・掲載情報が古い、間違っている

・学校の写真を掲載して欲しい

・学校が掲載されていないので載せて欲しい

などのお問い合わせは下記のフォームよりご連絡ください。

掲載に関するお問い合わせ