広島県

海の上にある大きな鳥居がシンボル「安芸の宮島」 世界平和のシンボル都市広島

広島県は本州の西部、中国地方の中央に位置しており、 「因島」をはじめとする「瀬戸内海」の150余りの島々が含まれている。 第二次世界大戦中には広島市に原子爆弾が投下されており、 その体験を世界各地に伝える平和都市として、広島は国際的にその名が知られている。

平野部は狭く、海岸線は山「瀬戸内海」に伸びているリアス式海岸をなしている。 日本三景の一つとして「安芸の宮島」には国定重要文化財である「厳島神社」があり、 海に立っている大きな「鳥居(神社の入り口の鳥居)」がシンボルである。 海と山に囲まれた県内の自然景観も豊富で、「瀬戸内海国立公園」、「比婆道後帝釈国定公園」、「西中国山地国定公園」などがある。 核爆弾の被爆地「広島」として世界に知られている「広島市」には、平和のシンボルとして世界文化遺産に登録された原爆ドームと平和記念公園がある。

出典:観光庁ホームページ

http://www.jnto.go.jp/eng/

広島県の周辺環境の評価

  • 買い物充実度
  • レストランやカフェの充実度
  • 娯楽施設の充実度
  • 交通機関
  • 街の雰囲気

日本語学校の留学生ですか?

日本での留学を考えている未来の留学生の為に、あなたの語学学校での体験談を伝えよう!

日本語学校の体験談を記入する

あなたの学校の情報を
お寄せください

・掲載情報が古い、間違っている

・学校の写真を掲載して欲しい

・学校が掲載されていないので載せて欲しい

などのお問い合わせは下記のフォームよりご連絡ください。

掲載に関するお問い合わせ