福島県

季節ごとに魅力があふれる猪苗代と磐梯高原 150以上の温泉が湧出

東北地方の南に位置する福島は、ほぼ南北に並んで立つ3つの山地に分かれた3つの地域で構成されており、 景観の良い自然が豊富で、浮き沈みの激しい山地や、複雑な火山地形で大小の湖などがある。太平洋側に位置する東部は、気候が温暖で過ごしやすい地域である。福島の中心部に位置する「中通り」の東には「阿武隈高地」、西には「奥羽山脈」の間に位置し、ここには「磐梯朝日国立公園」と「日光国立公園」がある。西部の「会津地方」は、彩り豊かな山岳地帯にある盆地である。

県内には「飯坂温泉」、「吾妻高湯温泉」、「土湯」など、150以上の温泉が湧出している。「猪苗代湖」と「磐梯高原」では春は新緑とバードウォッチング、夏にはキャンプや水上スキー、ボート、湖水浴、秋は紅葉、冬のスキー、スケート、白鳥など、季節ごとに魅力であふれる。また、福島は良質の水の恩恵を受けた米の産地酒酒造が盛んに行われている。他にもリンゴや桃をはじめとする果物が一年中収穫され、そば、味噌、シャモと呼ばれる闘鶏と黒毛和牛などの山の幸、小名浜漁港で獲れる海の幸を楽しむこともできる。

出典:観光庁ホームページ

http://www.jnto.go.jp/eng/

福島県の周辺環境の評価

  • 買い物充実度
  • レストランやカフェの充実度
  • 娯楽施設の充実度
  • 交通機関
  • 街の雰囲気

日本語学校の留学生ですか?

日本での留学を考えている未来の留学生の為に、あなたの語学学校での体験談を伝えよう!

日本語学校の体験談を記入する

あなたの学校の情報を
お寄せください

・掲載情報が古い、間違っている

・学校の写真を掲載して欲しい

・学校が掲載されていないので載せて欲しい

などのお問い合わせは下記のフォームよりご連絡ください。

掲載に関するお問い合わせ